« 突き当たった壁、そして「この先」 | トップページ | 天皇杯、9/3開催分1回戦結果 »

2011年9月 2日 (金)

明日からスタート、第91回天皇杯

先週まで日本各地で予選が行われていたが、ついに明日から第91回天皇杯・全日本サッカー選手権がスタートする。

Img_0522

例年同様、1回戦は各都道府県代表+大学シードの48チームで行われ、J1/J2、JFLシードの40チームは2回戦からの登場となるが、今年は昨年のような過密日程とはなっておらず、1回戦、2回戦の間隔が空いたため、それぞれの県代表チームは、Jクラブとの対戦に向けて良い準備が出来ることを期待したい。

さて、今更なのですが、各地区の決勝結果と代表チーム一覧ならびに、1回戦対戦カードを表記しておきます。なお、台風の影響もあり、現時点で2試合の日程が変更となっております(こちらは情報を反映済み)。また、今後の台風状況によってはさらに変更となる試合も出てくるかと思いますので、それぞれの都道府県協会のHP、ならびJFA公式もご確認ください。

[北海道/東北地区]
北海道:北海道教育大学岩見沢校 2-0 札幌大学
※北海道教育大学岩見沢校は初出場

青森県:八戸大学 2-1 ヴァンラーレ八戸
※八戸大学は2年ぶり9回目

岩手県:グルージャ盛岡 3-1 アンソメット岩手八幡平
※グルージャ盛岡は4年連続5回目

秋田県:ブラウブリッツ秋田 1-0 秋田カンビアーレ
※ブラウブリッツ秋田は10年連続18回目

山形県:山形大学医学部 2-1 山形大学
※山形大学医学部は初出場

宮城県:ソニー仙台→推薦出場
※ソニー仙台は6年連続14回目の出場

福島県:福島ユナイテッドFC 2-1JFAアカデミー福島
※福島ユナイテッドは4年連続4回目

-------------------------

[関東地区]
茨城県:筑波大学 1-0 流通経済大学
※筑波大学は4年ぶり25回目

栃木県:栃木ウーヴァFC 1-0 ヴェルフェたかはら那須
※栃木ウーヴァは2年連続4回目

群馬県:アルテ高崎 6-0 ザスパ草津U-23
※アルテは4年連続10回目

埼玉県:平成国際大学 2-1 尚美学園大学
※平成国際大学は初出場

千葉県:柏レイソルU-18 2-0浦安JSC
※柏レイソルU-18は6年ぶり2回目

東京都:町田ゼルビア 1-1(PK5-4) 専修大学
※町田は2年連続2回目

神奈川県:Y.S.C.C. 6-1 東海大学
※Y.S.C.C.は2年連続4回目

山梨県:山梨学院大学附属高校 2-0 帝京第三高校
※山梨学院大学附属高校は初出場

-------------------------

[北信越地区]
長野県:松本山雅FC 1-1(PK9-8) AC長野パルセイロ
※松本山雅は4年連続6回目

新潟県:JAPANサッカーカレッジ 4-1 グランセナ新潟FC
※JAPANサッカーカレッジは3年連続11回目

富山県:富山新庄クラブ 2-0 ヴァリエンテ富山
※富山新庄クラブは2年連続2回目

石川県:ツエーゲン金沢 3-1 金沢星稜大学
※ツエーゲン金沢は5年連続8回目

福井県:丸岡フェニックス 2-1 サウルコス福井
※丸岡フェニックスは4年ぶり2回目

-------------------------

[東海地区]
静岡県:静岡産業大学 3-1 Honda FC
※静岡産業大学は8年ぶり3回目

愛知県:中京大学 3-1 トヨタ蹴球団
※中京大学は2年連続4回目

三重県:FC鈴鹿ランポーレ 2-1 四日市大学
※FC鈴鹿ランポーレは初出場

岐阜県:FC岐阜SECOND 7-0 岐阜経済大学  
※FC岐阜SECONDは4年連続4回目

-------------------------

[関西地区]
滋賀県:SAGAWA SHIGA FC 1-0 MIOびわこ草津
※SAGAWA SHIGA FCは5年連続5回目

京都府:佐川印刷 3-0 同志社大学
※佐川印刷は5年連続8回目

大阪府:阪南大学 3-0 桃山学院大学
※阪南大学は3年ぶり11回目

兵庫県:三洋電機洲本 3-2 関西学院大学
※三洋電機洲本は13年ぶり2回目

奈良県:奈良クラブ 7-2 奈良産業大学
※奈良クラブは3年連続3回目

和歌山県:アルテリーヴォ和歌山 1-0 海南FC
※アルテリーヴォ和歌山は3年連続3回目

-------------------------

[中国地区]
鳥取県:米子北高校 2-1 元気SC
※米子北高校は2年連続2回目

島根県:デッツォーラ島根 4-0 松江シティFC
※デッツォーラ島根は2年連続7回目

岡山県:ファジアーノ岡山ネクスト 2-1 環太平洋大学
※ファジアーノ岡山ネクストは初出場

広島県:広島経済大学 1-0 広島修道大学
※広島経済大学は5年ぶり3回目

山口県:レノファ山口 1-0 徳山大学
※レノファ山口は3年連続10回目

-------------------------

[四国地区]
香川県:カマタマーレ讃岐 5-0 高松大学
※カマタマーレ讃岐は7年連続13回目

徳島県:三洋電機徳島 3-2 徳島市立高校
※三洋電機徳島は6年ぶり4回目

愛媛県:愛媛FCしまなみ 1-0 久枝FC
※愛媛FCしまなみは3年連続3回目

高知県:高知大学 5-1 黒潮FC
※高知大学 は9年連続16回目

-------------------------

[九州・沖縄地区]
福岡県:福岡大学 3-2 福岡教育大学
※福岡大学は2年ぶり26回目

佐賀県:佐賀LIXIL 2-0 川副クラブ
※佐賀LIXIL(旧・九州INAX)は3年ぶり6回目

長崎県:V・ファーレン長崎 2-0 三菱重工長崎
※V・ファーレン長崎は3年連続5回目

熊本県:熊本教員蹴友団 2-1 大津高校
※熊本教員蹴友団は初出場

大分県:HOYO AC ELAN大分 2-0 日本文理大学
※HOYO AC ELAN大分は2年連続2回目

宮崎県:宮崎産業経営大学 2-0 鵬翔高校
※宮崎産業経営大学は5年ぶり2回目

鹿児島県:FC KAGOSHIMA 3-1 ヴォルカ鹿児島
※FC KAGOSHIMAは初出場

沖縄県:海邦銀行SC 1-1(PK6-5) 琉球大学
※海邦銀行SCは11年ぶり3回目

●J1/J2以外のシードチーム
JFLシード:FC 琉球、ホンダロック
大学シード:大阪体育大学

-------------------------

第91回天皇杯・1回戦対戦カード
9月3日開催分(※数字はマッチナンバー)
[02]:栃木ウーヴァ vs 柏レイソルU-18 13:00 栃木市
[03]:山梨学院大学附属高校 vs 町田ゼルビア 13:00 山梨中銀スタ
[06]:松本山雅FC vs 丸岡フェニックス 16:00 アルウィン
[11]:福岡大学 vs HOYO AC ELAN大分 13:00 レベスタ
[14]:FC KAGOSHIMA vs 佐賀LIXIL 13:00 鴨池
[16]:広島経済大学 vs ツエーゲン金沢 15:00 福山
[17]:宮崎産業経営大学 vs 熊本教員蹴友団 13:00 宮崎市
[19]:北教大岩見沢校 vs 大阪体育大学 15:00 札幌厚別
[21]:三洋電機徳島 vs 高知大学 13:00 鳴門大塚
[23]:八戸大学 vs 福島ユナイテッド 11:00 札幌厚別
[24]:デッツォーラ島根 vs 愛媛FCしまなみ 15:00 島根サ

9月4日開催分
[01]:FC鈴鹿ランポーレ vs 中京大学 13:00 鈴鹿
[05]:富山新庄クラブ vs JAPANサッカーカレッジ 15:00 富山
[07]:筑波大学 vs 平成国際大学 13:00 ひたちなか
[08]:ブラウブリッツ秋田 vs 山形大学医学部 13:00 秋田陸上
[09]:アルテリーヴォ和歌山 vs 佐川印刷 13:00 桃源郷
[10]:アルテ高崎 vs Y.S.C.C. 13:00 群馬サ
[12]:ファジアーノ岡山ネクスト vs レノファ山口 14:00 カンスタ
[13]:阪南大学 vs SAGAWA SHIGA FC 13:00 高槻萩谷
[15]:奈良クラブ vs 三洋電機洲本 13:00 奈良橿原
[18]:海邦銀行SC vs V・ファーレン長崎 15:00 沖縄市陸
[20]:グルージャ盛岡  vs ソニー仙台 13:00 盛岡南
[22]:FC岐阜SECOND vs 静岡産業大学 13:00 長良川
※Match01は台風の影響を考慮して3日から4日にスライド

9月14日開催分→台風のため左記の日程に順延
[04]:米子北高校 vs カマタマーレ讃岐 18:00 とりスタ

-------------------------

以上のような対戦カードとなっておりますが、とりあえず、1回戦の中で注目となりそうな5カードを選んでみました。

●デッツォーラ島根 vs 愛媛FCしまなみ(9/3 15:00 島根サ)
現時点で中国、四国リーグ、それぞれの1位を走っているチーム同士の対戦となったこの試合。Jクラブへの挑戦権獲得試合という意味合いだけではなく、11月末に行われる地域リーグ決勝大会を睨んだ戦いにもなってきそうだ。

●アルテ高崎 vs YSCC(9/4 13:00 群馬サ)
昨年、もしかすればJFL入替戦で実現していたかも知れないこのカード。今年もYSCCは関東リーグで首位を独走しており、あと1勝すれば関東優勝が決まる。そしてアルテだが、今年も現時点で16位と低迷。ひょっとすると、今年こそ入替戦での対戦もありえる両者。アルテとしては、JFLの意地をしっかり見せたいところ。

●阪南大学 vs SAGAWA SHIGA FC(9/4 13:00 高槻萩谷)
関西大学リーグ前期では、7位と低迷した阪南大学だが、総理大臣杯予選、天皇杯予選ではしぶとく勝ち抜き、徐々にその力を発揮しだして来ている。阪南大の司令塔でもある井上が、JFL随一の戦力を誇るSAGAWA SHIGAを相手に、思うようなゲームを組み立てられるだろうか?

●グルージャ盛岡  vs ソニー仙台(9/4 13:00 盛岡南)
今季の東北リーグにて、ライバルである福島ユナイテッドに2試合消化が少ない状況とはいえ、差を着けられての2位に甘んじているグルージャ盛岡。それに対して、今季は後期のみの参戦で試合勘がいまだに鈍ったままで、いまだに勝ち星のないソニー仙台。カテゴリーの違いはあれど、ともに苦しい試合が続いているが、両者ともこの試合で勝って勢いを付けたい。

●FC岐阜SECOND vs 静岡産業大学(9/4 13:00 長良川)
来年の岐阜国体に向けて強化が進むFC岐阜SECOND。そんな彼らの前に立ちふさがるのはアマチュアの雄、Honda FCを撃破して勝ち進んできた静岡産業大学だ。4年連続4回目の出場となったFC岐阜SECONDだが、過去3大会全て初戦敗退と、なかなか壁を突破できてはいない。来年に行われる国体に弾みを付けるために初戦の壁を破りたいところだが、Honda FCを破った静産大の実力も侮れないだろう。

ここに挙げた5カード以外にも、柏U-18、山梨学院大学付属といった第2種チームが、それぞれ格上のJFL勢と対戦する試合も興味深いし、伝統校と新興大学の対決となった筑波大 vs 平成国際大学の試合も期待が高い。

さて、上記にも取り上げましたが、台風接近の影響もあり、開催が微妙なところもありますので、各地の気象情報に注意していただければと思います。

« 突き当たった壁、そして「この先」 | トップページ | 天皇杯、9/3開催分1回戦結果 »

天皇杯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176307/52632201

この記事へのトラックバック一覧です: 明日からスタート、第91回天皇杯:

« 突き当たった壁、そして「この先」 | トップページ | 天皇杯、9/3開催分1回戦結果 »