« ウーヴァFC、ホーム開幕戦を飾る | トップページ | 信州ダービー雑感 »

2011年4月30日 (土)

いよいよ信州ダービー

今日、4月30日はJ1/J2/JFL、そして各地域リーグなどを含め、多くのカードが予定されていますが、その中でも松本山雅vs長野パルセイロの対戦となる「信州ダービー」はやはり気になるところ。

Img_0030

両者が本格補強を始める前にも何度か対戦はありましたが、注目度、そして試合レベルがアップして「特別な試合」となったのは2006年シーズンからのこと。そして2006年からの両者の対戦成績は、山雅の10勝3分3敗とパルセイロを圧倒し続けている。

まあ、試合内容についてはどれも僅差の試合が続いていることは否定しないが、結果的に山雅がどの試合でも泥臭く戦い、内容よりも勝利を貫き通した結果が勝敗に現れている。そう、山雅サイドの方が明らかに「ダービー」を意識しているのだ。

それに対して、常に内容を意識してきたパルセイロにとって、ダービーを意識するよりも、「シーズンの中の一つ」というスタンスでしか考えていなかった。そんな意識の違いが、今の対戦成績の「差」になっているのかも知れない…

さて、これまで「無駄に熱い北信越」の代名詞と言われてきた「信州ダービー」だが、パルセイロも1年遅れだがJFLに昇格し、一地域リーグのカードから、ついに全国リーグの「ダービーマッチ」に昇格したこのカード。これまでダービーといえば、「さいたま」「大阪」「静岡」などが代名詞的存在だったが、この信州ダービーこそ、将来的に「日本一のダービーマッチ」になる可能性は大と考えている。

山雅が大型補強をしたからとか、パルセイロがJFL1年生だ!ということは関係ない。どっちが強く「勝ちたい!」と思っているかで勝敗は分かれるはず。また、これまでややダービーに対する意識が、山雅ほど薄かったパルセイロがどこまで「本気」になれるか? というところも注目。

そして、長野県という一地域だけではなく、全国のサッカーファンを驚かせる試合、そして盛り上がりを見せて欲しいところである。

JFL第8節 @アルウィン
12:00キッオクオフ
松本山雅FC vs AC長野パルセイロ

時間のある方、興味のある方、そして「歴史の目撃者」になりたい方は、是非ともアルウィンへ!!

« ウーヴァFC、ホーム開幕戦を飾る | トップページ | 信州ダービー雑感 »

JFL」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176307/51530576

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ信州ダービー:

« ウーヴァFC、ホーム開幕戦を飾る | トップページ | 信州ダービー雑感 »