« インカレ1回戦、高知大完勝 | トップページ | 2010JFL入替戦2ndレグ »

2010年12月19日 (日)

明大、11得点の圧勝劇

第59回全日本大学サッカー選手権
1回戦 @西が丘サッカー場
明治大学 11-0 新潟経営大学
[得点者]
20・65分山本、26・45+1・63分久保、31・57分田中、48分オウンゴール、72分三田、88・90+2分星野(明大)

今年の夏に行われた総理大臣杯でも1回戦で激突している両者が、インカレ1回戦で再び対戦。新潟経営大学としては、夏からの成長を見せたいところであったが、逆に「明治の底力」をまざまざと見せつけられることとなる…

Img_0905

[明大スタメン]
ーーー久保ー山本ーーー
ー矢田ーーーーー田中ー
ーーー三田ー豊嶋ーーー
奥田ー吉田ー松岡ー鹿野
ーーーー高木ーーーーー

[新潟経営大スタメン]
ーーー田原ー田中ーーー
ー金ーーーーーー金沢ー
ーーー早坂ー渡邉ーーー
早川ー高橋ー山本ー菊地
ーーーー黒木ーーーーー

全日本大学選抜・チャイニーズタイペイ遠征(12/12〜12/17)メンバーに、明大の高木(GK)、丸山(DF)、宮阪(MF)の3選手が選ばれており、この試合への出場は難しいと思われていたことで、1回戦のシステムがどうなるか注目されていた明大(結局、GK高木のみスタメンで出場)。

Img_0686

丸山の穴に関しては、関東大学リーグ終盤戦で復帰した吉田が素晴らしい活躍をしていることもあり、吉田ー松岡のコンビをそのまま使うことは予想されていた。そして、センターバック以上に「どうするのか?」と思われたボランチだが、シーズン当初は不動のレギュラーだった小林はいまだに負傷が癒えてはいない。後期に入って小林の穴は三田が台頭してきたことでカバーされていたが、今度は宮阪がいない。はたして誰が代役となるかと思われたのだが、その人選は意外な人物だった。

そのポジションに入ったのは、今シーズンサイドバックで出場していた豊嶋だった。

このチョイスはちょっとしたサプライズであったが、神川監督は「誰が出てもクオリティが下がるようなことにならないようにトレーニングしています」と語ったとおり、メンバーが替わっても明大らしいサッカーは不変であった。

さて試合についてだが、正直にいえば90分間、新潟経営大学は何もやらせてもらえないまま、完膚無きまでに叩きのめされた格好である。

選手個人のスキルの違い
戦術完成度
球際の強さ
ポジショニング

どれをとっても新潟経営大学は残念ながら勝てなかった…

大敗の中でも、まだ前半は良かった。運動量でもメンタルでも、なんとか食らいついていこうという気概は見えたのだが、後半開始早々の久保が右から上げたクロスをDFとGKのミスからオウンゴールとしてしまった瞬間から、完全に集中が切れ、試合とならなくなってしまう。

Img_0719

その後は、言い方は悪いが「明大の攻撃練習」のような時間が過ぎていくだけ。交代出場した宮阪、日野、星野もそれぞれ役割を果たすなど、連覇に向けて最高の滑り出しとなった明大。

ここまで差が開いてしまうと、特にここが「良かった」という点が逆に探しにくいのだが、あえて1つ挙げるとすると、アシストとして記録されてはいないものの、右サイドバックの鹿野の働きを特筆しておきたい。

Img_0850

明大の2点目、3点目は、ともに鹿野の大きなサイドチェンジから得点シーンが生まれているのだ。視野の広さもさることながら、正確なロングキックも高く評価したい。

目立ちはしないものの、自分の役割をしっかりこなせるプレーヤーがいる明大はやはり優勝候補であることは間違いない。さらには、この日ハットトリックを達成した久保に、2ゴール4アシストの山本の「4年生2トップ」は、最後の大会ということもあり、気合いの入り方も違っている。

Img_0780

ただ、この試合の前で鹿屋体育大学に勝利した高知大学もかなり侮れない相手。いくらこの日11点を取ったからと言って、次の相手で同じ試合が出来るとは到底思えない。いや、逆に非常に苦しい試合になるであろう。

好調を維持する明大だが、好調であるからこそ、この日のメンバーのままで2回戦に挑むのか? それとも、宮阪、丸山を含めたメンバーに替えてくるのか? 敵と闘う前に、まずは味方との戦いに勝たなければピッチに立てない明大サッカー部。

高知大との一戦も楽しみだが、その前にどんなスタメンを並べてくるかも興味深いところだ。

« インカレ1回戦、高知大完勝 | トップページ | 2010JFL入替戦2ndレグ »

大学サッカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176307/50338226

この記事へのトラックバック一覧です: 明大、11得点の圧勝劇:

« インカレ1回戦、高知大完勝 | トップページ | 2010JFL入替戦2ndレグ »