« 気温33.3℃の消耗戦 | トップページ | トップとの試合を無駄にしないために »

2010年6月28日 (月)

天皇杯、東京Vの初戦の相手は…

JFAから、正式発表はまだありませんが、天皇杯2回戦で興味深い対戦が実現濃厚となりました。

まずは、昨年のJ2の順位表をご覧ください。

1 ベガルタ仙台    
2 セレッソ大阪    
3 湘南ベルマーレ    
4 ヴァンフォーレ甲府    
5 サガン鳥栖    
6 コンサドーレ札幌    
7 東京ヴェルディ    
8 水戸ホーリーホック    
9 徳島ヴォルティス    
10 ザスパ草津    
11 アビスパ福岡    
12 FC岐阜    
13 カターレ富山    
14 ロアッソ熊本    
15 愛媛FC    
16 横浜FC    
17 栃木SC    
18 ファジアーノ岡山    

で、今年の天皇杯2回戦の組み合わせ(昨年、J2にいたチームのみ)もご覧ください。

[2回戦→9月5日]
[26]:熊本 vs 愛媛 17:00 熊本
[27]:仙台 vs [02]勝者 19:00 ユアスタ
[28]:C大阪 vs [03]勝者 19:00 長居球
[30]:東京V vs JFLシード3 19:00 西が丘
[32]:札幌 vs [06]勝者 13:00 厚別
[34]:岡山 vs 福岡 18:00 カンスタ
[37]:草津 vs 北九州 15:00 敷島
[42]:富山 vs 横浜FC 18:00 富山
[44]:湘南 vs [15]勝者 19:00 平塚
[46]:水戸 vs JFLシード2 18:00 笠松
[48]:鳥栖 vs [18]勝者 18:00 ベアスタ
[50]:岐阜 vs 栃木 18:00 長良川球
[54]:徳島 vs JFLシード1 19:00 鳴門
[56]:甲府 vs [24]勝者 17:00 小瀬

といった組み合わせであり、1位仙台〜6位札幌までは地区大会を勝ち抜いたチームとの対戦が予定されている。なお、7位以降はJFLシード、もしくはJ2同士の対戦となっているのだが、そのカードの作り方は「たすきがけ」といえる。

まず、7位東京V、8位水戸、9位徳島は、JFLシードチームとの対戦がすでに(どこのチームとは発表していないが…)決まっている。次に10位のザスパは、今季からJ2に参戦してきた北九州と対戦。それ以降は11位 vs 18位、12位 vs 17位、13位 vs 16位、14位 vs 15位という組み合わせになっている。

この方式で考えれば、7位の東京VはJFL3位、8位の水戸はJFL2位、9位の徳島はJFL1位と対戦すると考えるのが妥当な組み合わせ。

で、昨日、JFL第17節が終了し、前期の戦いが終わったことでJFLシードは1位:ガイナーレ鳥取、2位:SAGAWA SHIGA FC、3位:町田ゼルビアで確定。結局のところ、5月28日に予想していた通りのJFLシードとなり、発表はされてはおりませんが、事実上、東京V vs 町田ゼルビアの対戦が決まったといえます。正直このカード、両チームのサポーターではなくとも、非常に興味をそそられる試合。間違いなく天皇杯2回戦での目玉カードとなるでしょう。

また、その他のJFLシード組では、鳥取が徳島、水戸とSAGAWAという対戦になりそうですが、その中でもSAGAWAは町田と並んで注目を集めるはず。

昨年は、ぶっちぎりでJFL優勝を決めたのだが、天皇杯ではザスパに1-3と思わぬ完敗を喫していることもあり、当然ながら今年は天皇杯にも力を注いでいる。また、今年はSAGAWAの大砲・御給匠がチームに戻ってきていることで、チーム力は昨年以上になっており、今年は久々に「Jクラブ超え」を期待できるかも知れない。

まあ、とりあえず天皇杯関連の話は、各地域の予選が始まったときにでもまた。

« 気温33.3℃の消耗戦 | トップページ | トップとの試合を無駄にしないために »

天皇杯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176307/48742269

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯、東京Vの初戦の相手は…:

« 気温33.3℃の消耗戦 | トップページ | トップとの試合を無駄にしないために »