« 明大、ライバル対決に完勝 | トップページ | 南北多摩合戦・序章 »

2010年6月16日 (水)

6/13、地域リーグ結果

6月12、13日に行われた各地域リーグの結果です。

●北海道リーグ
[第5節結果]
6月13日開催
ノルブリッツ北海道 0-3 札大GP
札幌ウインズ  1-3 ブラックペッカー
マルセイズ 1-1 札幌蹴球団

[順位]
1位:札大GP (15pt +15)、2位:ノルブリッツ(10pt +22)、3位:札幌蹴球団(8pt +3)、4位:マルセイズ(7pt -3)、5位:ブラックペッカー(3pt -23)、6位:札幌ウインズ(0pt -14)

[寸評]
北海道リーグ・首位攻防戦は札大GPがノルブリッツに3-0と完勝。正直なところ、この時点で勝ち点差が「5」開いたこともあり、事実上、札大GP の連覇が濃厚といえるだろう。ノルブリッツとしては、ますは全社出場枠をしっかりキープしたいところ。

---------------

●東北リーグ1部
[第8節結果]
6月13日開催
グルージャ盛岡 5-1 コバルトーレ女川
福島ユナイテッド 9-0 塩釜ヴィーゼ
盛岡ゼブラ 1-2 NEC TOKIN FC
秋田カンビアーレ 2−2 FCプリメーロ

[順位]
1位:福島ユナイテッド(23pt +26)、2位:グルージャ盛岡(19pt +26)、3位:NECトーキン(14pt +6)、4位:カンビアーレ(9pt +3)、5位:盛岡ゼブラ(9pt -2)、6位:プリメーロ(8pt -5)、7位:塩釜ヴィーゼ(6pt -39)、8位:コバルトーレ女川(3pt -15)

[寸評]
上位3チームは揃って勝利。よって、福島とグルージャの勝ち点差は「4」のまま。現在の東北リーグだが、2強→トーキン→中位3チーム→降格争い2チームと、レベル差が分かれており、2強を脅かすチームは、残念ながらトーキンしかないと言っても過言ではないだろう。

---------------

●関東リーグ1部
[後期第3節結果]
6月5、6日開催
Y.S.C.C 6-0 ヴェルフェたかはら那須
アルマレッザ 1-2 tonan前橋
クラブドラゴンズ 0-2  厚木マーカス
さいたまSC 1-1 FCコリア

FCコリア 2-3 Y.S.C.C
厚木マーカス 1-2 アルマレッザ
tonan前橋 1-2 クラブドラゴンズ
ヴェルフェたかはら那須 2-3 さいたまSC

[順位]
1位:Y.S.C.C(24pt +27)、2位:さいたまSC(17pt +5)、3位:ヴェルフェ(17pt +2)、4位:厚木マーカス(14pt -2)、5位:FCコリア(13pt 0)、6位:tonan前橋(13pt -2)、7位:クラブドラゴンズ(11pt -10)、8位:ACアルマレッザ(6pt -20)

[寸評]
難敵、FCコリアに苦しみながらもY.S.C.Cは競り勝って、順調に勝ち点を伸ばした。2位のヴェルフェは3位のさいたまSCに敗れ、順位が逆転。なお、次節でさいたまSC、ヴェルフェが揃って敗れ、Y.S.C.Cが勝利すると、その時点で優勝決定となる。また、次節で決まらなくとも、Y.S.C.Cは後期4節、5節を連勝した時点でも優勝決定となり、今後は地域決勝の出場権を「得られるかも」しれない、2位争いが注目となってきそうだ。

---------------

●北信越リーグ1部
[第8節結果]
6月13日開催
テイヘンズ 1-8 JSC
アンテロープ塩尻 0-3 長野パルセイロ
ヴァリエンテ富山 0-2 サウルコス福井
上田ジェンシャン 1-3 グランセナ新潟

[順位]
1位:パルセイロ(22pt +31)、2位:JSC(19pt +20)、3位:ジェンシャン(15pt -2)、4位:サウルコス福井(12pt -10)、5位:テイヘンズ(9pt -7)、6位:グランセナ新潟(7pt -6)、7位:ヴァリエンテ富山(5pt -9)、8位:アンテロープ塩尻(4pt -17)

[寸評]
パルセイロ、JSCの2強は今節も順当に勝利して勝ち点をそれぞれ伸ばす。2強以外との対戦でしっかり勝ち点を伸ばしてきた3位のジェンシャンだが、今節はグランセナに敗れ4位との勝ち点差がやや縮まってしまった。降格争いだが、最下位のアンテロープ塩尻にも、まだ残留する可能性は大いにあるので、5、6位のチームもうかうかしていられないところ。

---------------

●東海リーグ1部
[第6節結果]
6月13日開催
藤枝市役所 1-0 FC刈谷
矢崎バレンテ 0-6 藤枝MYFC
芙蓉クラブ 0-7 中京大学FC
鈴鹿ランポーレ 2-3 マルヤス工業
※浜松大学FCは試合なし

[順位(暫定)]
1位:藤枝MYFC(16pt +21、6試合)、2位:マルヤス工業(12pt +4、7試合)、3位:FC刈谷(11pt +3、6試合)、4位:藤枝市役所(10pt +4、5試合)、5位:鈴鹿ランポーレ (8pt 0、6試合)、6位:中京大学FC(7pt +6、6試合)、7位:矢崎バレンテ (7pt -3、6試合)、8位:浜松大学FC(3pt -14、6試合)、9位:芙蓉クラブ(1pt -21、6試合)

[寸評]
今節も首位・藤枝MYFCが大勝。2位のFC刈谷は、藤枝市役所に敗れ3位に転落。次節はMYFCとの直接対決だが、悪い流れをどう断ち切れるかがポイント。ここで敗れるようなら、1年でJFL復帰は非常に厳しいと言わざるを得ない。伝統の「赤たすき軍団」の奮起に、ここは期待したい。

---------------

●関西リーグ1部
試合なし

[順位]
1位:三洋電機洲本(19pt +18)、2位:アイン食品(15pt +9)、3位:阪南大クラブ(12pt +8)、4位:奈良クラブ(12pt +4)、5位:ラランジャ(10pt +1)、6位:バンディオンセ(7pt 0)、7位:S.C HIRA(3pt -19)、8位:ルネス学園甲賀(0pt -21)

---------------

●中国リーグ
[第12節結果]
6月13日開催
JFE西日本 1-2 佐川急便中国
日立笠戸 1-3 レノファ山口
Volador松江 4-1 NTN岡山
岡山NEXT 1-1 デッツォーラ島根
新日本石油水島 4-3 宇部ヤーマン

[順位(暫定)]
1位:レノファ山口(28pt +22、12試合)、2位:VOLADOR松江(25pt +11、11試合)、3位:岡山NEXT(19pt +16、11試合)、4位:新日本石油水島(19pt +6、9試合)、5位:佐川急便中国(18pt +6、10試合)、6位:NTN岡山(15pt +5、12試合)、7位:宇部ヤーマン(13pt -7、12試合)、8位:日立笠戸(12pt -22、11試合)、9位:デッツォーラ島根(10pt +1、8試合)、10位:JFE西日本(0pt -41、12試合)

[寸評]
今週も上位2チームはしっかり勝利。中国リーグ初参戦の松江だが、正直なところ、ここまで勝てるとは全く予想できなかった。今年の全社だが、山口県で開催されるが、ぜひとも、この大会でも見てみたいチームである。

---------------

●四国リーグ
試合なし

[順位]
1位:カマタマーレ讃岐(17pt +20)、2位:徳島2nd(16pt +16)、3位:愛媛しまなみ (14pt +10)、4位:三洋電機徳島(11pt -2)、5位:南国高知FC(9pt -4)、7位:黒潮FC(7pt -8)、6位:R.VELHO(4pt -14)、8位:南クラブ(0pt -13)

---------------

●九州(KYU)リーグ
試合なし

[順位]
1位:HOYO(22pt +17)、2位:ヴォルカ鹿児島(20pt +21)、3位:新日鐵大分(15pt +8)、4位:九州INAX (12pt -3)、5位:スポカレ(10pt -7)、6位:海邦銀行(10pt -11)、7位:川副クラブ(9pt -4)、8位:三菱重工長崎(7pt -6)、9位:MSC.FC(3pt -15)

---------------

●JFA推薦枠対象チーム
SC相模原(神奈川県リーグ1部)
今週は公式戦なし
※SC相模原の通算成績は2勝2分/8pt +12

---------------

北海道が事実上の決勝戦というカードだったが、ここで札大GPが勝利。これで札大GPの連覇はかなり濃厚。また、関東でもY.S.C.Cが勝利して、優勝に王手をかけた状態になった。まあ、戦前から、北海道は札大GPとノルブリッツ、東北は福島とグルージャ、関東はYS、北信越はパルセイロとJSC、関西は三洋洲本、四国はカマタナーレ+J下部組織と、ある程度有力チームを絞ることができたが、これらの地域に関しては、ほぼ予想どおりの展開となっている。しかし、中国と九州に関しては、やや予想外だった。

中国リーグ初参加組では、当初はJ2岡山の下部組織である岡山NEXTが、レノファ山口の対抗馬かと思われたが、意外や意外、VOLADOR松江が大健闘を見せている。九州でも初参戦のHOYOが健闘中。東海に関しては、藤枝が首位を走っているが、まだ先が長いのでなんとも言えない状況。今後は、この3地域の展開が非常におもしろいと言えるだろう。

とりあえず、今週はこのへんで。

« 明大、ライバル対決に完勝 | トップページ | 南北多摩合戦・序章 »

地域リーグ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176307/48642751

この記事へのトラックバック一覧です: 6/13、地域リーグ結果:

« 明大、ライバル対決に完勝 | トップページ | 南北多摩合戦・序章 »