« 太田康介、町田ゼルビアへ | トップページ | ザスパ草津U-23、群馬県リーグ参加へ »

2010年1月22日 (金)

噂の合併がついに実現

前々から噂をされていた「合併」がついに実現された

以下、藤枝MYFC公式HPより引用します
http://myfc.jp/owner/modules/d3blog/details.php?bid=512

藤枝MYFCはこのほど東海一部リーグ所属、静岡FCと統合の合意に至りましたのでご報告いたします。

この件につきまして、明日23日(土)、藤枝総合運動公園 第一会議室にて、記者会見を行います。

--------------------------------------------

藤枝MYFCは、昨年の静岡県リーグ公式戦(4月26日 本田浜松-FCアスルクラロ沼津戦)の審判当番不履行という事態を起こしてしまい、リーグから5順位降格処分が下され、東海リーグ(2部)昇格に失敗していた。

しかし、チームには元日本代表DFの斉藤俊秀をはじめ、元Jリーガーも在籍しており、来季の処遇(というか所属カテゴリー)に対しては、非常に興味を持っていた。さらに、東海リーグ1部に所属する、静岡FCの慢性的な財政難の話が噂され、実質的なオーナーであるカズの父・納谷宣雄氏の回りでは、チーム解散、もしくは身売りの話もささやかれていた。

さすがに、7年連続で地域決勝の壁を超えられなかったのは、チーム運営上厳しい事だった。JFLまで上がれれば、その先の視野も広がったはずだが、結局最後までその視野は広がらずじまいだった。

さらに2009年はリーグで3位に終わり、あとは全国社会人大会を残すだけだったが、その大会でもスタッフは監督とコーチの2人だけ、選手もベンチ入り登録17名よりも少ない15名だけの登録と、本当に「必要最低限」のみで大会に参加していた。そこには、かつてJリーグを目指す!と言った頃の勢いは完全に消えていたのだった。

そして、その大会の時にある関係者と、「東海リーグ昇格に失敗したMYFCは、県リーグで1年足踏みをするのは非常に厳しい。さらに静岡FCは来年のチーム運営が非常にあやういらしい。上に行きたいMYFC、チーム「だけ」はどんな形でも残したい静岡FCの互いの利害が一致するから合併話はかなり有力だね」という話をしていたのですが、まさかそのとおりとなるなんて…

まあ、このチームに関しては、今季ぜひ見てみたいチームの一つとなることは間違いありまえせん。しかし、この合併により東海リーグで戦うこととなる「刈谷FC」にとっては、強力なライバル出現となりますね。

※実際には、まだ合併した新チームが、そのまま東海1部に残るということは、リーグ側から正式回答が出ていないことも付け加えておきます。

« 太田康介、町田ゼルビアへ | トップページ | ザスパ草津U-23、群馬県リーグ参加へ »

地域リーグ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176307/47361142

この記事へのトラックバック一覧です: 噂の合併がついに実現:

« 太田康介、町田ゼルビアへ | トップページ | ザスパ草津U-23、群馬県リーグ参加へ »