« 明日から天皇杯が始まります | トップページ | 天皇杯1回戦  阪南大学 VS FC岐阜SECOND »

2008年9月17日 (水)

天皇杯1回戦 四日市大学 vs Honda FC

天皇杯1回戦@鈴鹿スポーツガーデン
四日市大学 1-3 Honda FC

-----------------------------------------------------------------------------

 鹿島アントラーズの優勝で幕を閉じた前回大会。しかしこの大会で話題をさらったのは優勝した鹿島より、Jクラブを立て続けに破り、ベスト8に進出したHonda FCではなかっただろうか? さて、今年のHondaだが、この快進撃に満足することなく、「自分たちから仕掛けて勝つチームになろう」というスローガンのもと、今季から採り入れた4-3-3システムを引っさげて、年に一度しかないJリーグと対戦に繋がる天皇杯に挑んできた。

_9138713

 そんなHondaが大会初戦を迎えたが、その相手は練習試合でも対戦したことのある、三重県の四日市大学だった。手の内を知ることもあり、Hondaの石橋監督も簡単な試合にはならないだろうと予想していたが、そのとおりの展開となってしまう。序盤からゲームを支配したのはHondaだったが、先週のJFL公式戦(横河武蔵野戦)のリプレーを見るかのような、決定力不足を露呈してしまい、四日市大学の逆襲をたびたび受けることとなる。そしてこのチャンスを次々と生み出した選手こそ、今年の正月の高校選手権で、津工業をベスト4にまで導いた、1年生の松葉司だった。

Img_4140

 津工業時代、「三重のマラドーナ」と呼ばれ、卓越した攻撃センスを見せていた松葉。彼が右サイドでボールを受けると、会場は大きな期待に包まれ、その声援に応えるがごとく、躊躇なくドリブル突破を仕掛け、マッチアップするHondaの左サイドバックの牧野泰直を自陣に釘付けにする。さらに15分には、再び右サイドを破り絶妙のクロスをあげ、これをゴール前で待っていた金城友弥が見事に頭で合わせ、四日市大学に待望の先制点が生まれるのだった。選手権前までは、進路すら決まっていなかった松葉だが、この瞬間、まぎれもなくピッチ上で一番の輝きを放っていた。

Img_4146

 まさかの失点を喫してしまったHondaだが、冷静さを失うどころか、ここからすぐに修正をしてきたところはさすがである。失点するまでは人の動きが少なく、2列目からの飛び出しもほとんどなかったが、失点により目が覚めたのか、序盤以上に圧倒的な攻勢にでる。38分には連続攻撃から、早坂良太がついにゴールをこじ開けて、ゲームをまずは振り出しに戻して前半を折り返す。2列目からの飛び出しや、サイドバックのオーバーラップが生まれだすと、Hondaの逆転は時間の問題かと思えたが、四日市のGK・扇本雅史がファインセーブの連発で、何とか追加点だけは与えない。

Img_4227

 守備陣の奮闘が、攻撃陣の目を覚まさせ、少ないながらもシュートチャンスを作り出す四日市大学。圧倒的攻撃力を誇るHondaに対しても、引き気味にならず、コンパクトなラインを保ち、真っ向から戦う姿を見せ続ける。しかし試合が終盤に差し掛かると、学生と社会人という、圧倒的な体力的な違いが如実に現れだす。足をつる選手が続出し、相手の攻撃について行けなくなる場面が続出する。すると、Hondaの将来を背負ってたつ若きエース・早坂が、逆転、ダメ押しと立て続けに決め、本人いわく高校以来というハットトリックを達成して、勝負を決定付けたのであった。

Img_4265

 終わってみれば3-1でHondaが順当に勝利したこの試合。しかし、シュート、24本で3点だけというのはいただけない。石橋監督もさすがに内容に関しては不満をもらし、今日の出来ではとてもではないが、Jクラブには勝てないだろうと口にした。アマチュアの雄だからこそ、高い目標や志で大会に挑んでほしいもの。この日の戦いは、簡単な試合はひとつも無いということを、改めて教えてくれたはずであり、来週の2回戦では、今週とは違うHondaを見せてくれることを約束してくれた。

Img_4311

 さて、敗れてしまった四日市大学だが、キャプテンの大島淳は「持ち味は出せた」と、敗戦の中にも手応えを感じ、晴れやかな表情で会場を後にした。そして輝きを見せた松葉は「高いレベルの中で、ドリブルを仕掛けてチャンスを作れた事は大きな自信となった。そして自分はサッカーが好きなので、将来的にはぜひ”上”でやりたい」と、静かな口調ながらも、自信のこもった言葉で語ってくれた。最強アマを前にしても、自分の能力を見せつけた彼ならば、3年後の進路が今から楽しみであり、将来が楽しみな選手がまた一人誕生したといえるだろう。

« 明日から天皇杯が始まります | トップページ | 天皇杯1回戦  阪南大学 VS FC岐阜SECOND »

天皇杯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176307/42508089

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯1回戦 四日市大学 vs Honda FC:

« 明日から天皇杯が始まります | トップページ | 天皇杯1回戦  阪南大学 VS FC岐阜SECOND »